【上演形態変更のお知らせ】

2020年3月27日情報

今回おぼんろは新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、参加者の皆様により安全に物語にご参加いただくため、全公演をご自宅のパソコンやスマートフォンからお楽しみいただけるマルチアングルサテライト生上演に変更させていただくこととなりました。

2020年4月12日新着情報

さらに現状の感染状況を鑑みて、出演者・スタッフが稽古場や劇場に移動すること自体も控えるべきとの判断から出演者・スタッフが同じ場所に集まらずに上演できる形態に変更いたしました。

​【メル・リルルの花火 YouTube公開期限について】

リアルタイムや後追いで物語にご参加いただいているみなさま、本当にありがとうございます!

YouTubeおぼんろチャンネルの「メル・リルルの花火」14話の物語と総集編は、最終日である4月26日(日)の24時までの公開となります。投げ銭受付、グッズ販売については5月10日(日)まで行います。

<メル・リルルの花火 上演形態変更について>

おぼんろ第18回本公演『メル・リルルの花火』は新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて4つの変更をいたします。

①「マルチアングル」から「ノーアングル」へ

予定していたカメラを切り替えてお楽しみいただくマルチアングル生上演から、

ノーアングル生上演へと変更いたします。

開演時間にあなたは”あなただけの客席”に座り、
地球上のどこかから届く語り部たちの言葉と音、そして想像力だけを頼りに

あなたの部屋を物語で満たしてください。

そこで目にするものはあなただけの景色、どんなものをどう見るのもあなたの自由です。

② 9日にわたって進み続ける物語「NINE LIVES STORY」

9日間、14公演かけて「メル・リルルの花火」という1つの物語を紡ぎます。

「続きはまたあした」を合言葉に9日間、物語の中で日々を過ごし、あなたの物語を紡ぎましょう。

「NINE LIVES」は不死身を表す慣用句。この9日間が永遠の物語でありますように。
※公演期間中は上演されたすべての物語の扉を開放し続けます。見逃しても出遅れても置いてけぼりにはいたしません。

③全公演を『約束付きイイネ(言い値)公演』に!!

全14公演の参加料金をすべて言い値(投げ銭)にいたします!あなたの好きな金額を投げてください。

そしてよろしければ「メル・リルルパーティー」にぜひご参加ください。

そのパーティーは場所も日時も未定ですが、未来のいつか必ず開催します。

そのとき実際にお会いすることを楽しみにするとお約束ください。開催の際にはご連絡致します。

④同時上映決定!『ペズロウの幽霊たち』

「メル・リルルの花火」の舞台となるペズロウの村に彷徨う「6人の幽霊たちの物語」を描いた映像作品をお贈りいたします。死にとし死せる者たちの過ぎ去りし奇妙な生涯。異世界と現実が混じり合う、なけなしの愛の物語。

「メル・リルルの花火」の知られざるアナザーストーリー。

 【ペズロウの幽霊たちの物語 スケジュール】

  17日(金)19:00 イロアツメの物語

  18日(土)13:00 ベタボレの物語/18:00 ニマイジタの物語  

  19日(日)13:00 イナイイナイの物語/18:00 トジコメヤの物語

  20日(月)19:00 ダイオウジョウの物語

  21日(火)休演日

  22日(水)14:00 イロアツメの物語/19:00 ベタボレの物語

  23日(木)19:00 ニマイジタの物語

  24日(金)19:00 イナイイナイの物語

  25日(土)13:00 トジコメヤの物語/18:00 ダイオウジョウの物語

 ※26日は別のコンテンツになります。

<チケット代>

すべての物語は基本無料!見終わってあなたが感じた金額をイイネで投げ銭してください。

初日17日(金)に投げ銭ページを公開いたします。

<各ステージ閲覧可能期間>

2020年4月17日(金)〜4月26日(日)

毎公演更新され、公演期間中は上演後、何度でもお楽しみいただけます。

<閲覧方法>

おぼんろのYoutubeチャンネルでご覧ください。ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

URL:https://www.youtube.com/channel/UC5gxLbqTgaKOcfOI2k0CIJQ

想像してみてください

あなたはいま、世界のどこかの、あなただけの客席に座っています

 

薄暗闇の屋根裏部屋かも知れないし、 ベッドの上かも知れない。

あるいは、公園のベンチ、地下鉄の中・・・

もしくは、風吹きすさぶ、海辺の砂浜かも知れません

 

開演時間になりあなたが想像するところを想像してみてください

 

「この瞬間、世界中で自分と同じように、同じ物語に潜り込んでいるひとが、

  何十人、何百人、何千人といるんだ・・・」

 

と、想像するかも知れないし、

「いまこの物語に潜り込んでいるのは、もしかして世界で自分だけかもわからない」

 

と、想像するかも知れません。

 

画面の向こう側では、不思議な世界の登場人物たちが必死で生きて、語りかけてきます。

 

この世界のいまその瞬間にどこかで実際に起きていることかも知れないし、世界のどこでも起きたことがない、

物語の世界のことかも知れません・・・

体は離れていても、 僕らはひとつの物語を介して、きっと共にあれる 僕らはきっと、これまで以上に近くなる。 そうであるために、全身全霊を懸けて僕らは物語をご用意してお待ちします。

必ずあなたと出会えると、心待ちに夢見ながら。

 

キンキラキンのラブをあなたに  

おぼんろ主宰 末原拓馬 2020/3/27

2020年4月17日(金)〜26日(日)

全14ステージ 

Youtubeにて放送!

全ステージイイネ投げ銭にて視聴可能!

17日(金)19:00

18日(土)13:00/18:00 

19日(日)13:00/18:00

20日(月)19:00 

21日(火)休演日

22日(水)14:00/19:00 

23日(木)19:00

24日(金)19:00 

25日(土)13:00/18:00 

26日(日)12:00/17:00

全14ステージ

★イイネ公演

おぼんろが路上で芝居をしてきた時の慣わし。

基本閲覧無料。言い値・投げ銭での公演になります。

あなたが思った価値分のお金をWeb上で投げ銭してください。

【既にチケットをご購入のお客様へ】

今回、全ステージをオンライン上でご覧いただく形式に変更するにあたり、既にチケットをご購入済みのお客様は

大変お手数ではございますが、一度払い戻しをしていただく必要がございます。

チケットをお引取りいただいたコンビニにて払い戻しのお手続きをお願いいたします。

(配送受取の場合は最寄りのローソンまたはミニストップにてお願いします)

【払い戻し方法】


<払戻期間>2020年4月1日(水)10:00~5月3日(日)23:59まで
期間を過ぎてからの払戻しは出来かねますので、予めご了承下さい。​
■ローソンチケット
<払戻方法> https://faq.l-tike.com/faq/0136/
お問い合わせ:0570-000-777(10:00~18:00)

■ローソンチケット払い戻しに関するお問い合わせはこちらまで

  https://l-tike.com/contact/

入場後のチケット(半券のない状態)は払い戻し対象外です。

ご入場いただいていない場合でも、半券部分のないチケットの払い戻しは一切対応いたしかねますのでご注意ください。

語り部

末原拓馬

​ヒトマカセ

さひがしジュンペイ

​ヒタカクシ

わかばやしめぐみ

​チル

高橋倫平

​ミガワリ

黒沢ともよ

​メブキ

​田所あずさ

​ハナザカリ

ムーブメントアクター

渡辺 翔史

ベタボレ

(バトントワーリング)

世界バトントワーリング選手権2007年、2008年団体金メダル

インターナショナルカップ2009年団体金メダル

全日本バトントワーリング選手権2009年、2010年、2012年

3大会連続スリーバトングランドチャンピオン

マッスルミュージカル、サムライロックオーケストラ、劇団☆新感線他多数出演

雑誌 DDD international 2011年4月号

Cirque du soleil登録アーティスト

TV「ネプ&イモト世界番付」

劇団☆新感線出演

 2018年 メタルマクベスDisc1

 2018年 メタルマクベスDisc3

坂井絢香

イナイイナイ

(ポールダンス)

ポールダンス8年
クラシックバレエ23年
新体操5年
ヨガインストラクター5年

大会歴
2015年、ミスポールダンスジャパン.優勝
2016年、Pole Championship Series.Finalist
2018年、Asia Pole Champion Cup.準優勝

舞台出演歴
2013年〜2019年、サムライロックオーケストラ
2016年、KAAT公演『夢の劇』パフォーマー出演

TV
2017年、深イイ話
2017年10月〜2018年9月
超人女子、レギュラー出演
2017年2月.7月、2018年7月、KUNOICHI出場

山城秀彬

トジコメヤ

(ラートパフォーマー)

ドイツ発祥のラートという、人よりも大きな二本の輪が連なった体操器具を用いて、技を競うスポーツの元日本代表選手。
選手引退後にパフォーマーへ転身、そこから日本ではなかなか見ることができないcyrwheel(シルホイール)を学び、その分野でも日本代表選手の権利を獲得するまでに。今回はそのcyrwheelでおぼんろの世界に飛び込む。
ラート世界選手権2005年 5位入賞
ラート日本選手権2005年 準優勝 他多数入賞
マッスルミュージカル
サムライ・ロック・オーケストラ
ミュージカル「Famiglia!!」三越劇場
ももクロ一座「姫はくのいち」明治座
スポーツイベント等 多数出演

miotchery

イロアツメ

(ジャズダンス、コンテンポラリー、モダンダンス)

Dance Company MKMDC、nts メンバー
Dance Company MKMDC 2010年以降全ての発表会・本公演に出演・振付
Legend Tokyo chapter.2 東日本大会 共同振付・出演、優勝
Legend Tokyo chapter.7 全国大会松田鼓童作品出演、審査員賞 W 受賞 
ミュージカル「走れメロス」アンサンブル 
舞台「Living Act シュタインズゲート」アンサンブル
舞台「LIVE ACT 青の祓魔師~魔神の落胤~」振付・ダンサー
劇団 AND ENDLESS・劇団ショーGEKI・劇団 DOGADOGA+などで振付、ダンサー出演
ワタナベエンターテイメントカレッジ卒業公演・劇団平熱 43 度など振付
キャノンピクサス CM、東方神起 PV等出演 
モーニング娘。他ハロプロ系 振付アシスタント

堀田聖奈

ダイオウジョウ

(エアリアルシルク/フープ)

新体操出身。歴14年。新体操競技引退後、テーマパークダンサーを経て、エアリアルを学び始める。 現在はエアリアルパフォーマー、ダンサーとして活動。
新体操時代に培った柔軟性と身体能力を生かし、アクロバティックなパフォーマンスからしなやかで美しい表現まで得意とする。
主な出演歴
2011-2014 ユニバーサルスタジオジャパン ダンサー、エンターテイナー
2016-2019 NHK『おかあさんといっしょスペシャルステージ』『ワンワンといっしょ夢のキャラクター大集合』エアリアル、ダンサー出演
2016 『上坂すみれのひとり相撲2016』〜サイケデリック巡業〜 両国国技館 エアリアル出演
2016-2017 サンリオピューロランド『Miracle Gift Parade』エアリアル出演
2018-2019 松任谷由実 『Time machine tour Traveling through 45years』ダンサー、パフォーマー出演 ほか

権田菜々子

ニマイジタ

(コントーション/アクロバット)

福岡を拠点に活動。2月のおぼんろの本公演への出演をきっかけに上京を決意。

ダンス歴14年、バク転、側宙、コントーション(軟体技)などを得意とする。

ビョードロ〜月色の森で抱きよせて〜、かげつみのツミ ムーブメントアクター

ももクロ一座 「姫はくのいち」明治座出演

あらすじ

むかしむかし、はたまた未来かあるいは現在か。

世界は荒廃し、いくつかの都市の周りには砂漠が広がっておりました。

枯れ果てた大地にどれほど植物の種を植えても、死んでしまった大地は蘇りません。

そして人間たちによって造られたのが、メル・リルルという生き物です。

メル・リルルたちは植物の種を飲み込むと、自らの体の中でその命を育みます。

体中に根が張り巡らされる頃になると、メル・リルルたちは砂漠に出荷され、

そしてついに体の内側から芽吹いた植物は、メル・リルルたちの体を苗床に、森となって行くのです。

この100年というもの、数え切れないほどのメル・リルルたちが世界のあちこちに出荷され、たくさんの森ができました。

 

しかし、中には様々な理由により植物を芽吹かせることなく生き延びて子供を産むメル・リルルもいたのです。

人類が気が付いた時には、世界中にいくつもの、メル・リルルの村ができていました。

・ ・・・・・交錯するもうひとつの物語・・・・・・・・

むかしむかし、はたまた未来かあるいは現在か。

あるところに、何百年も大木を崇めてきた村がありました。

その大木が大切である理由は誰も知りませんでしたが、村人は死ねば木のふもとに埋められ、木と一体化して村を見守ります。

ある時この村に、戦いに兵士を供出せよとの御触れがくだりました。気弱で臆病な人々は困ってしまいましたが、

大木に実る果実を口にするや、いかなる魔力が宿ったのか、村の若者は人が変わったように強き心を手に入れ、

戦いに赴いていきました。

果実の力も助けてか、戦いは大成功。名誉とともに帰還した若者たちを大喜びで迎え入れた村人たちでしたが、

一つだけ困ったことがありました。

果実を口にして人が変わったようになった若者たちは、戦いが終わった後も、元に戻らなかったのです。

Information

上演形態変更のため、誠に申し訳ございませんが、

郵送にて受け付けておりました祝花とプレゼントの受付を中止させていただくこととなりました。

プレゼントについては新型コロナウィルス感染症の状況を考慮し、

状況が落ち着きましたら、改めて受付方法をお知らせいたします。

公演直前のお知らせとなり、誠に申し訳ございません

心を寄せてくださるみなさまに一同心から感謝いたします。

​何卒よろしくお願いいたします。

STAFF

作・演出 末原拓馬

舞台監督:伊藤清一(あそび場58ばん)

舞台美術:竹邊奈津子 照明:阿部将之(LICHT-ER) 音響:田島誠治(Sound Gimmick)

振付:結樺レイナ(ZANMAI) 演出協力:長町多寿子

衣装:村瀬夏夜 ヘアメイク:川村和枝(p.bird) 音楽:末原康志 小道具:竹村友光

宣伝/パンフレットスチール:MASA ゲネ/本番スチール:三浦麻旅子

キービジュアルアートディレクション:クワハラヒロト

コンセプトグッズデザイン:こうづなかば(PEACEis___)

宣伝動画:遠藤智林 メイキング動画:長谷川真緒(stack pictures)

制作補佐/グッズディレクション:野元綾希子

​制作:小宮凜子

協力:マウスプロモーション / ミュリアン /ASTRAL /クリスタルバトン / Colan Totte

主催:劇団おぼんろ / 株式会社ホリプロインターナショナル

お問合せ、お仕事のご依頼、劇団員へのメッセージなど、【contact】まで、気軽にご連絡お願い致します。